あなたの仕事はどのタイプ?


立ち仕事でのトラブル

page004.jpg

*下半身の滞りは全身に影響がある*

外反母趾や足首が太い男性が少ないように、女性は男性に比べて、身体の状況や腰の状態が、下半身(特にふくらはぎや足首周辺)に表れるという特徴があります。逆を言えば、下半身の症状を改善すれば、効果は全身に及ぶということです。

「足裏のつぼ」で有名な*リフレクソロジーですが、実は腿やふくらはぎにもたくさん反射区は存在します。下半身のコースでも骨盤周辺まで行うので、かなりのリフレクソロジー効果が期待できます。
(*反射区を刺激することにより、関連する内臓を活性化させる療法)


page002.jpg

*偏りが繰り返す原因だった*

「むくみ」は、浮腫とはちがい、筋肉の硬直から引き起こされる、血流や組織内を流れるリンパなどの体液が滞った状態です。肩こりや腰痛も同じ状態です。

改善するには、硬い筋肉をほぐしていくのですが、一人一人ちがう体癖、歪みがあり、左右 差がある状態になっています。特に身体の中心である、骨盤は歪んでいることが多く、脚への負担のかけ方が大きくちがってきます。

マニュアルに沿った手法では、この左右 差を取ることはできません。左右 差を残したままだと、すぐに筋肉の硬直を引き起こし、リンパを流した効果が長続きしないのです。

整体の技術により、お一人お一人の身体を診て、左右 差を整えながら、効果が長持ちする身体にしていきます。


page001.jpg

*心配な未病に最適な 蒸し タオル*

まず、下半身への神経が集中している仙骨への蒸し タオルを行います。
下半身への流れを良くするばかりでなく、骨盤内の内臓、特に生殖器の働き(冷えとも関連)を活性化するのに効果的です。

また、お身体のお疲れ具合やつかえ、症状に合わせて、あなたに必要な場所に1~2回行います。蒸し タオルは伝統的な「温熱療法」で、痛みやあらゆる症状(病気)に対してたいへん効果の高いもので、未病の改善には最適です。

やり方を詳しくご説明しながら行いますので、ご家庭でも、ぜひお続けになってみてください。


パソコンワークでのトラブル


page005.jpg

*肩こり、目の疲れは侮れない*

肩こりもむくみと同じで、筋肉の硬直から引き起こされる、血流や組織内を流れるリンパなどの体液が滞った状態です。

肩の硬直は首から上の症状と強く関係します。首痛だけでなく、目の疲れや耳の症状、歯や肌にも影響を及ぼします。身体と同じように筋肉の硬直によって頭蓋骨も歪みますので、頭痛、あごの違和感、*目の疲れなどが引き起こされます。

(*メガネが「合わない」「ゆがむ」のも頭蓋骨の歪みから起きる症状です。)

フェイス&スカルプまで含めたコースがお薦めです。


page003.jpg

*うつむきの危険性* 

うつむきの姿勢は、顔面、頭部、頸部を引き下げる力が働き、美容面での問題だけでなく、肩こりや首痛、頭痛を引き起こし、心理的、精神的な影響(マイナー思考やストレスに弱くなるなど)や、内臓(心臓、肺、胃)への圧迫による不調、背骨を硬直させ脊柱神経を滞らせることによる内臓の不調を引き起こす要因を持っています。
そのすべての原因は、うつむきによる肋骨の*硬直です。

(*うつむく姿勢が肋骨を引き下げ、肋骨を硬直させます。)

Silkでは、他ではなかなか行われない肋骨の施術を行います。

リンパの流れに関して言えば、実は肋間には数多くのリンパ節が存在し、白血病や乳がんなどのリンパと関連した病気が、脇の下を伸ばしたり、肋骨を緩める施術や体操で良くなった、という報告があるほど、未病にも効果の高いところなのです。


page004.jpg

*究極のリフトアップ* 

肋骨の施術をすると、誰もが思わずにこやかになります。実は、表情筋へのストレスがなくなって軽くなるため、笑いやすくなったのです。すなわち、しわ、たるみの下から引っ張る原因が軽減するのです。

施術の場所は、肋骨の前面から脇の場所(お乳周辺)がもっともつまりやすく、効果があります。とても敏感な場所なのですが、女性同士なので、安心して施術が受けられます。

肋骨が緩むと、多くの効果がありますが、美容面で言えば、胸郭、大胸筋も緩むので、胸全体がふくよかにアップします。
フェイスまでの施術をプラスしますと、顔だけの施術とちがい、胸元からお顔までのリフトアップの高い効果が望めるのです。


page005.jpg

*流れが良くなれば自然に美しい肌になる*

肌は排泄器官。すなわち、皮膚の働きは、外から内側を守ることと、内側からいらないものを排泄をすることです。

血液やリンパの流れが良い状態だと、皮膚の働きは活発で、盛んに新陳代謝を行います。すなわち身体の中から悪いものを排泄し、ピュアな状態で新しい皮膚を生産します。それが美しい肌です。
この正常な働きができる肌には弾力があり、いわば「張りのある、たるみのない」肌なのです。

左右の歪みを整え、つまりができやすいところに蒸し タオルをすることによって、流れを良くし、本来の皮膚の働きをよみがえらせます。